2021年04月13日

お礼

弊社の創業25周年に、お祝いをいただきました82










本当にありがとうございますicon116  
Posted by 株式会社丹陽組 at 18:27

2021年03月15日

記念の日

本日、3月15日は、当社の創業記念日です!

たくさんの方々に支えていただきながら、丸25年が経ちましたicon116

5年前、20周年の時は、ホテル日航金沢でパーティーを開催したので

次の25周年の時には当社に関係していただいている方々と記念の旅行をしようと計画。

昨年の研修旅行がコロナの影響で中止になったので、今年の旅行を盛大にしようと楽しみにしていましたが

いまだにコロナが終息せず、非常に残念ですが開催できる見込みはありません、、、


創業からこれまで、数えきれないたくさんの苦難を乗り越え、25年間続けてこれています。

次は30周年を目指し、更に、本年9月には設立15周年をむかえます。


今後も『株式会社丹陽組』をよろしくお願い致します82







  
Posted by 株式会社丹陽組 at 14:44

2021年02月22日

新入社員

年始より、21歳の若い社員が入社し頑張っていますicon21

当社は勤続年数が長い社員が多いので

近年はずいぶん年齢層が上がってきています、、、

なので、若い社員の入社は大歓迎です82

しかしこの世の中で、歓迎会が出来ないのがとても残念。

思えば昨年は、研修旅行も食事会もBBQも忘年会も何もかも中止でしたね・・・

  
Posted by 株式会社丹陽組 at 18:13

2021年01月19日

2021

少し遅れましたが、、、


新年あけましておめでとうございますicon62


本年も無事故無災害の良い一年となるよう一丸となり頑張りますicon21


また、本年は新たな事業部が発足しますので、更に気持ちを引き締めていこうと思っております。





皆さま、本年も 『株式会社丹陽組』 をどうぞよろしくお願い致します82

  
Posted by 株式会社丹陽組 at 18:42

2020年12月28日

年末年始休暇

当事務所は、12月29日(火)~1月5日(火)まで 


現場は12月30日(水)~1月4日(月)まで、年末年始休暇となります。


何かとご迷惑をおかけしますがご了承下さいますよう宜しくお願い致します。




本年もおかげさまで弊社は大変忙しい一年となりました。

ですが、新型コロナウイルスに翻弄された一年でもありました。

今まで当たり前だった生活が当たり前でなくなり

ここ数年、北陸新幹線の恩恵を受けてきた石川県でも、

飲食店や観光業関係も先の見えない不安な状態が続いています。

建築業においては、これから必ず影響が出てくる中で、初心に戻り、

誰もが安全安心な中で工事ができるよう、精一杯努力してまいりますicon116




毎年、年末になると、今年以上に大変な一年はないだろう、、、と話をしますが

やはり今年もなにかと波乱万丈な一年でしたicon10icon10

来年こそは、穏やかな一年となるよう願い、締めくくりたいと思います!



来年も 『株式会社 丹陽組』 をどうぞよろしくお願い致します82

 
それでは皆様 良いお年を~icon112

  
Posted by 株式会社丹陽組 at 18:26

2020年08月27日

誕生日

先日、社長の誕生日にお祝いをいただきました59









個人名は出しませんが、、、

本当にありがとうございました82
  
Posted by 株式会社丹陽組 at 19:35

2020年08月27日

新聞掲載②

7月18日(土) 同じ日に北國新聞に掲載されました。


『兼六駐車場』








こちらも事故無く無事竣工しました。  
Posted by 株式会社丹陽組 at 19:27

2020年08月27日

新聞掲載①

7月18日(土) 北國新聞に掲載されました。


『金沢城鼠多門』








事故もなく無事竣工しました。  
Posted by 株式会社丹陽組 at 19:25

2020年06月04日

吊足場

上層階で吊りこみしてある足場の解体工事が始まりました。

ひとつ手順を間違えたりしますと重篤災害につながるので

ジブクレーンで吊りながら一つ一つ慎重に進めていきます。

弊社ではこのような特殊な足場の提案であったり、

せり上げ足場なども材工共でご提案させて頂きますので

どんなことでもお問い合わせください。

宜しくお願い致します!








  
Posted by 株式会社丹陽組 at 17:45

2020年05月20日

金沢城

約2年間進められてきた 『金沢城鼠多門復元工事』の

屋根を覆っていた素屋根撤去作業が進められました。

門の屋根においては、灰色の鉛瓦仕上げとなっていて特殊な仕上げなので

人災のみならず、資材などの落下災害が起きないよう 天井クレーンを利用し

ネット養生をし、細心の注意の中作業しました。

外壁においても黒漆喰で、傷を付けてしまうと補修も目立つため慎重に解体しました。

職人たちのおかげもあり 無災害でほぼ終了です。

弊社は、金沢城復元工事の施工は、河北門についで今回で2つ目の門でした。

このような 未来に残したい建造物の工事に携わることが出来たことを誇りに思い

元請様、弊社担当者、協力会社皆さんに感謝します。

有難うございました。

残りの細かい作業も気持ち新たに進めます。

ご安全に!














  
Posted by 株式会社丹陽組 at 19:34